このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

第39回日本アカデミー賞授賞式について
第40回日本アカデミー賞授賞式について
◆会長功労賞・第40回特別賞
photo
「会長功労賞」は永年にわたり多大なる貢献と顕著な実績をしるした映画人に与えられます。また、「第40回特別賞」は会長功労賞に準じる賞として、区切りの第40回に限り贈られました。
◆会長特別賞・追悼
photo
「会長特別賞」は永年にわたり多大なる貢献と顕著な実績をしるした故人に与えられます。                                              
photo
司会:西田敏行さん、安藤サクラさん   ※授賞式会場の様子


第40回授賞式レポート

ぴあ特別会員による第40回授賞式レポート

第40回日本アカデミー賞 優秀賞発表 記者会見レポート


第39回授賞式レポートはこちら

お知らせ
  • ● 第40回 日本アカデミー賞 新人俳優賞企画「New Cinema Face 2017」が始まりました。 詳しくはこちらへ(2017.2.22)
  • ● 第40回 日本アカデミー賞話題賞が決定致しました。 詳しくはこちらへ(2017.2.10)
  • ● 第40回 日本アカデミー賞特別賞関係の受賞者が決定致しました。詳しくはこちらへ(2016.12.19)
  • ● 公式パンフレットで振り返る「日本アカデミー賞の歴史」のページを公開しました。詳しくはこちらへ
  • ● 新規会員に関して
    会員入会資格に関しては、「日本アカデミー賞とは」のページ内、「3.協会組織 ■協会会員資格」に掲載しております。
    希望の方は、職種を照らし合わせて、各職能協会又は当協会までご連絡をください。詳しくはこちらへ
  • ● 謹んで、高倉健さんのご冥福をお祈りいたします。受賞歴をまとめました。詳しくはこちらへ(2014.11.18)
  • ● 謹んで、三國連太郎さんのご冥福をお祈りいたします。受賞歴をまとめました。詳しくはこちらへ(2013.4.15)

ぴあ特別会員による映画レポート

日本アカデミー賞協会では、第29回より雑誌weeklyぴあとタイアップし「ぴあ特別会員」5名を選出しています。その年の「優秀賞」に投票、翌年の授賞式に出席出来るという貴重な会員権であり、自分で選んだ作品が「最優秀賞」を受賞するのか?を会場で直接ご覧になれる!という素晴らしい権利を勝ち得た方々で構成されます。
4月より、「ぴあ特別会員」には、毎月、映画のレポートをしていただきます。

(「ぴあ特別会員」の募集は、WEBぴあで毎年秋以降に実施しております。一般の人が、『日本アカデミー賞協会会員』になれるのは、この「ぴあ特別会員」になるしかありません。是非、皆様も次回ご応募下さい)

藤野薫子さん(女性/20代)
「パターソン」 8月26日 ヒューマントラストシネマ有楽町にて

繰り返す日々、だけどその毎日はいつも新しい。この作品はそのことを優しく、そっと感じさせてくれる作品です。映画のタイトルにもなっていますがこの作品はパターソンという男の日常、その七日間を描いています。毎朝起きて、バスの運転手として働いて、終わったら家に帰り、愛犬の散歩とその途中におきまりのバーに寄って1日を終える……
続き

富元靖雄さん(男性/30代)
「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」 8月28日 新宿ピカデリーにて

さまざまな映画に出会う中で、『実話』を題材にした映画が実にたくさんあるということに気がつきます。完全な作り話で製作された映画か、『実話』から製作された映画かで、映画を観る印象は多少なりとも変わるものですね。『実話』が基になっていると、その映画への感動、親近感、感情移入、衝撃などひとしおに身にしみるよう私は感じます……
続き
過去の受賞者・作品を振り返ります